web 

時代は容赦なく移ろいます。
エキサイトしたり、ガックリしたあの試合も、いずれは遠い思い出に…。
友のエラーをなじったり、仲間はずれにしたことを激しく後悔するのは時が経てから。
気をつけましょう。
でも「なあなあ」である必要はありません。
さわやかに競い合い、そしてお互いに敬意を払い合う。
そう、それがスポーツマンシップ、R270マインドです。

 

Roof Structure

2019年は?

2018年 参加チーム 17

item29lettering

2017年 参加チーム 22

lettering lettering

 

2016年 参加チーム 23

グレーlettering

2015年 参加チーム 25

item10lettering

2014年 参加チーム 30

item5lettering

2013年 参加チーム 43

lettering lettering

 

2012 参加チーム40

グレーlettering

2011 参加チーム40

item21lettering

2010 参加チーム36

item23lettering

2009 参加チーム27

lettering lettering

RAMI

Ball-BoyCUP R270

P